クラウドファンディングに挑戦しています!

2024年6月12日、日本代表チームを世界選手権に送り出すためにクラウドファンディングに挑戦しています。

成功には、皆さまのお力添えが欠かせません。

ご友人や知人、関係各位、団体への周知・拡散にご協力頂きますようお願いいたします。

必要に応じて、添付チラシをご活用ください。

何卒宜しくお願い致します。

クラウドファンディングリンク↓
【車いすハンドボール日本代表を初の世界選手権に送り出したい】

【広報チラシ】

『2024 世界選手権大会に向けた日本代表チーム発掘事業』について

霜秋の候 皆様におかれましては、ますますご健勝のこととお喜び申し上げます。
日頃より、本連盟の事業につきましては、格別のご理解を賜り厚くお礼申し上げます。

障がいのある方々へ、自身の可能性に挑戦し、国際競技大会の出場を目指す機会を提供するために、全国各地のパラアスリート及び、その指導者を別添
「実施要項」の通り公募いたします。
各協会・各連盟などの関係機関におかれましては、管内の関係団体や関係者(個人)に、今情報を周知・展開していただきますようお願い申し上げます。
また、本事業に興味関心を持たれ、応募を希望される指導者およびパラアスリートの皆様におかれましては、下記より所定の応募方法(応募フォーム)か
ら申込いただきますようお願い申し上げます。

2024 世界選手権大会に向けた日本代表チーム発掘事業

2022日本代表チーム決定のお知らせ

車椅子ハンドボール競技の強化を目的として進めてまいりました「2022世界選手権大会に向けた日本代表チーム発掘事業」により、2022年度の日本代表チームが決定いたしましたのでお知らせいたします。
世界選手権参加はなりませんでしたが、日本代表として2023年3月末まで活動を継続してまいります。
引き続き、ご支援賜りますようお願い申し上げます。

2022日本代表チームメンバーリスト
日本代表選手等行動規範

日本代表選手ならびにスタッフへの取材やイベント等への出演をご依頼される際には、あらかじめ以下の申請書を当連盟までご提出ください。

取材申請書
出演依頼書

2022世界選手権の参加断念のご報告

 11月にポルトガルで開催される「第1回6人制車椅子ハンドボール世界選手権」への参加に向けて準備を進めて参りましたが、IHF(国際ハンドボール連盟)が示すチームの参加要件を満たす日本代表選手団の編成が困難となり、残念ながら参加を断念する結論に至りました。連盟としましては、日本代表候補選手の皆様のこれまでのご努力に報いることができず、またサポートしてくださった方々の思いに応えることができなかったことを深く反省し、お詫び申し上げます。
世界選手権への参加は断念となりましたが、改めて、新たな夢をもちながら目標を設定し、世界大会に向けた活動を継続してまいりたいと思います。
今後とも、本連盟の事業活動につきましては、ご理解・ご協力を賜りますようお願い申し上げます。
なお、サポートいただきました支援金につきましては、今後の代表活動事業に活用させていただきます。どうぞご了承ください。

日本代表ご支援のお願い

 本年11月に「車椅子ハンドボール世界選手権大会」がポルトガルで開催されることになり、本連盟では、4月より選手発掘事業を展開し、全国から選手を選考し、初の日本代表選手団を派遣するべく準備を進めております。

 しかしながら、本連盟には日本代表選手団の活動を完全に支えるだけの資金力がなく、選考練習会や強化練習会など、国内活動のみならず、今後の海外派遣にも、選手一人ひとりに多額の自己負担を求めている苦渋の財政状況です。

 つきましては、誠に恐縮ではございますが、日本代表選手団の国内活動や世界選手権大会への出場並びにパラスポーツとしてのハンドボール競技の普及活動のための支援金をお願いする次第です。

支援方法の詳細は以下のページからご覧ください。
サポートする

inserted by FC2 system